10/8.9吉祥寺「cafeふたつの木」にて今年もりんご市開催! 

21397080_1762008940761144_1082406205_n.jpg
焼リンゴ、タルトタタン、春巻、パフェ…。善積リンゴのスイーツが一軒家カフェに勢ぞろい。
当園おすすめの秋色リースや新作イラストもお目見えします!
リンゴの香りいっぱいの店内に楽しみを集めて、皆様のご来場をお待ちしています。

「リンゴ市」
2017年10月8日(日)11:30-17:00
2017年10月9日(祝)10:30-16:00
※8日18:00~交流会(交流会のみ予約制)

→りんご市公式ウェブサイト

→りんご市インスタグラムアカウント

→昨年のりんご市の様子はこちら

【会場/暮らしと食べごと cafeふたつの木】…リンゴスイーツ・ドリンク・ランチ・デリ
2011年に、小さな一軒家カフェとしてオープン。旬の食材と、きちんと丁寧に作られた調味料で、お料理をお作りしています。
現在はデリを中心とした業態に移行中。持続可能なもの、こと 手仕事を大切にしたいと考えています。
→ふたつの木 facebookページはこちら
→過去のリンゴスイーツのラインナップ。今年はさらにパワーアップする予定です!

吉祥寺駅より徒歩9分
東京都武蔵野市吉祥寺本町4-6-10
TEL 0422-21-3390
→地図はこちら

14567416_1118887651481800_1223695830248385099_o.jpg
12004843_896915247012376_9191807782239155834_n.jpg
リンゴ花


                        
↓こちらは昨年のDMイラスト。今回もこちらの少年たちが彩りを添えてくれます。
ringoichi_illust.jpg
[ 2017/09/15 13:50 ] 出店情報 | トラックバック(-) | コメント(-)

【出店情報】9/23ヒルズマルシェ8周年大収穫祭(六本木)に出店します 

日本全国からとびきり美味しいものが集まる「ヒルズマルシェ8周年大収穫祭」にて
善積農園の品々を販売することになりました。
峰子が会場におりますのでぜひ遊びにいらしてください!

出店日…
9月23日(土)10:00~15:00
※8月19日の出店は無事終了しました

場所…アークヒルズ アーク・カラヤン広場
〒107-6001 東京都港区赤坂1−12−32 アーク・カラヤン広場

8周年では、大収穫祭と銘打ち
ヒルズマルシェのコンセプトでもある
”つくり手に会える”マルシェを前面にだし
全国の農産物や海産物、こだわりの食品のつくり手たちが、
北は北海道から南は鹿児島まで、
通常の2倍近い規模で出店いたします。

秋の味覚を買いに、食べに、会いにお越しください。
(ヒルズマルシェFBページより引用、下の写真もお借りしました)

→ヒルズマルシェHPはこちら

20638603_1573791792686685_9074740731253427497_n.jpg

8月19日の出店風景。今回が2度目であり、最後の出店機会です。
20992619_1904465326247153_8597798426488527017_n.jpg

善積農園としての看板は大きく出ませんので、
ブースの場所がわかりにくいと思います。

以下の地図を参考にお越しください。
西日本の女性農業者の方々と一緒になった
「実乃里(みのり)」というブースです。
メンバーと一緒に、現地を下見してパシャリ☆ミ
hosei03.jpg
hosei01_20170816213300102.jpg

マルシェ地図

紅玉も早くに色づけばお持ちする予定です。
なんとか間に合っておくれ~!!(写真はシナノレッドです(^^ゞ)
13923276_1438288656198158_4833985666413433009_o.jpg

今回の出店は、峰子が勉強中の
「女性農業次世代リーダー育成塾」の実習の一環です。
地図のうち、ピンクの箇所はともに学ぶ仲間たちのブースで、
農業で頑張る全国の女性たち35人がとびきりお勧めの品々を
販売します。
ぜひそちらものぞいていただけたらと思います。

実乃里チームは宮崎・熊本・山口・高知・和歌山・そして信州、と本当に全国各地から集結!です。
ここ数日はマルシェのことが気になって、主人にも「話しかけて来るん、そのことばっかりやな…」と言われる始末。
どうなることやらドキドキですが
後々につながる大切な出会いが六本木で待っている気がします。
皆さまにお会いできるのを心から楽しみにしております!(^^)!


[ 2017/08/11 08:09 ] 出店情報 | トラックバック(-) | コメント(-)

信州・伊那谷物産展@京都・マヤルカ古書店さんに出品します。 

京都と信州、重なったら絶対楽しい~!!
ここ信州伊那谷でがんばるクリエイターユニットの方々が京都でイベントを開きます。
あいにく当園からは会場へ行けませんが、リンゴジュース・ジャムを出品します。(7月4日追記 ジュースは完売しました)
会場はマヤルカ古書店さん。
伊那谷の美味しい品々、信州の素敵な人たちと出会えます。
ぜひぜひお出かけください(^_^)

→イベント詳細はこちら

19396654_2323447467880743_1474787285922791920_n.jpg

19780416_1840149942678692_5341185554702747800_o.jpg
[ 2017/07/01 18:20 ] 出店情報 | トラックバック(-) | コメント(-)

りんご市の想い出~吉祥寺「ふたつの木」にて 

もうずいぶん前のような気がしますが、10月に吉祥寺「ふたつの木」にて開催したりんご市の写真を以下にまとめています。
→FACEBOOKりんご市のアルバムはこちら

開催した二日間は、絶え間なくお客さまが来てくださいました。
ふたつの木さんによる善積リンゴスイーツ(絶品!)も大充実。
そしてイラストレーター梁川さんの協力により
リンゴをテーマにした作品展示、DM、販促物、手ぬぐい…と
「あんなこといいな♪できたらいいな♪」をたくさん形にできました。
思い出すたび、喜びがふつふつ…はあ、幸せです(^.^)
数々のご縁に感謝です。

→イベント詳細はこちら

14642375_1501867259840297_4685347216578548605_n_20161204103616794.jpg
14567416_1118887651481800_1223695830248385099_o.jpg
[ 2016/12/01 10:23 ] 出店情報 | トラックバック(-) | コメント(-)

10/8.9吉祥寺「りんご市」出店いたします! 

いよいよ今週末は「ふたつの木」さんにてりんご市です。
DMのイラストはイラストレーター梁川友世さんによるもの。当日もリンゴをテーマにした新作が展示されます。
イベント限定オリジナル手ぬぐいも販売します。
→以下のFACEBOOKイベントページにて、随時情報を更新中♪
当園からは湖戯人、峰子が終日参加します。
採れたてりんごも持っていきますので、ぜひ遊びにいらしてください。

→イベント詳細はこちら
14355169_1481675475192809_8412526426071972761_n.jpg
tenugui2_20161007121707c18.jpg
[ 2016/10/07 12:17 ] 出店情報 | トラックバック(-) | コメント(-)

【10/8-9吉祥寺りんご市】te-teのベビー小物・雑貨  

りんご市に登場するte-teの小物たち。
シックでもあり、愛らしくもあり…その匙加減がちょうどよく、善積家(主に峰子)がかねてより惚れ込んでおりました。
今回は善積リンゴによるリンゴ染めアイテムも新登場です…!
んもう、胸高鳴ります。
当日はベビー小物だけでなく、大人も使える布小物も登場します。

558360_268965359886529_563182843_n_20150928163016154.jpg

te-te 保坂 光里(ほさか ひかり)
1981年長野県生まれ。 長野県伊那市在住 5歳3歳の2児の母
高校卒業後、独学・専門学校出身の母に指導を受けながら自分に合う服を作りはじめる。
長男出産を機に「あかちゃんに優しく、あかちゃんに似合う」を大切にベビー服を作りはじめる。
ボンネット・ベスト・ケープと商品ラインナップを増やし、
ねんねからあんよの頃を中心としたオーダー服の製作も2014年よりスタート。
現在、長野県駒ケ根市「古道具コアント」内にて ベビーこものte-te として製作展示販売中 
・ネットショップ iichi内 te-teで販売中 
→iichi内のページはこちら

DSC_0053_20150928095511dcd.jpg

着用イメージもご紹介しますね。
モデルは当イベントの会場となる「ふたつの木」の坊や。
お母さんの愛さんも
「そう、赤ちゃんの布小物は数あれど、
こういう色があったら、こんな柄があったらいいながある、商品だと思います。
とても丁寧に作られているのが、手に取るとわかる感じ。」とお気に入り。

少しくすんだ色目のスタイ、お洋服にもよく馴染みます。
DSC_0076-001.jpg

シックな花柄スタイは出産祝いに何度も使わせていただいています。
DSC_0055-001.jpg

フリースベストはリバーシブル。裏地のワッフルは肌にも優しく吸水性もばっちり。
DSC_0048-002.jpg

帽子もこれから活躍の季節ですね。
DSC_0081-001.jpg

→りんご市詳細はこちら
[ 2016/09/25 12:05 ] 出店情報 | トラックバック(-) | コメント(-)

【10/8-9吉祥寺りんご市】「cafeふたつの木」のリンゴスイーツ  

りんご市では善積リンゴがいろんなスイーツになりますよ。
お料理担当は会場でもある「cafeふたつの木」の林愛さん。
実にバリエーション豊かなお菓子たち、順にご紹介いたしますよー。
→ふたつの木facebookページでも当イベントの情報が更新中です

リンゴの赤い皮を生かした『バラのメイプルカスタードパイ』
12039500_896843927019508_8433846471840911582_n_201509281403029ae_201510041750042af.jpg

『タルトタタン!』
丸ごと一個分をたっぷり使ったタルトタタン。
リンゴの酸味とカラメルの香ばしい甘み。
12004843_896915247012376_9191807782239155834_n_20150928140258784.jpg

ランチプレート。リンゴの入った鶏肉の煮込み。
12003973_900151440022090_2468321886749309773_n.jpg

他にもまだまだございますので随時追加しています。

こちらが絶品お菓子を生み出す林愛さん。お店の前でパシャリ。
二人の男の子を育てながら、美味しくって元気が出るものを作っていらっしゃいます。
栄養士としてキャリアを積んだ後、2011年に、小さな一軒家カフェとして「ふたつの木」をオープン。
現在はデリを中心とした業態に移行中です。
一緒にいると楽しくなってくる、オヒサマみたいな方です。
→昨春にはリンゴ畑に来てくださって、チビッコ同士すんごい意気投合してました!
DSC_0138_20150928140338ff7.jpg
[ 2016/09/24 12:08 ] 出店情報 | トラックバック(-) | コメント(-)

【出店情報】10/8~9吉祥寺「りんご市」cafeふたつの木にて  

焼リンゴ、タルトタタン、春巻、パフェ…。善積リンゴのスイーツが一軒家カフェに勢ぞろい。
今回は友人のイラストレーター梁川友世さんと一緒にイベント限定グッズやワークショップも企画中です。
信州発「te-te」からは新作も登場。
リンゴの香りいっぱいの店内に楽しみを集めて、皆様のご来場をお待ちしています。
ringoichi_illust.jpg
ringoichi_atenamen.jpg

「リンゴ市」
2016年10月8日(土)11:30-17:00
2016年10月9日(日)10:30-16:00

→facebookイベントページ随時更新中!
→昨年の開催の様子はこちら(ふたつの木FACEBOOKページへリンク)
→昨年の開催の様子続編はこちら(ふたつの木FACEBOOKページへリンク)

【会場/暮らしと食べごと cafeふたつの木】…リンゴスイーツ・ドリンク・ランチ・デリ
2011年に、小さな一軒家カフェとしてオープン。旬の食材と、きちんと丁寧に作られた調味料で、お料理をお作りしています。
現在はデリを中心とした業態に移行中。持続可能なもの、こと 手仕事を大切にしたいと考えています。
→ふたつの木 facebookページはこちら
→去年のリンゴスイーツのラインナップ。今年はさらにパワーアップする予定です!

吉祥寺駅より徒歩9分
東京都武蔵野市吉祥寺本町4-6-10
TEL 0422-21-3390
→地図はこちら

12004843_896915247012376_9191807782239155834_n.jpg
リンゴ花

                         
【善積農園】…採れたてリンゴ(約2品種)・ジュース・ジャム
※善積湖戯人・峰子は2日とも会場におります。
「大好物に囲まれて暮らしたい。」そして京都から一路、信州へ…!リンゴ園は始まりました。
南信州の宮田村で、自分たちが毎日食べたくなるリンゴを育てています。
農薬はなるべく減らした栽培を心がけています。
→善積農園ホームページ
934765_642467619113603_580824557_n.jpg
family.jpg


【イラストレーター 梁川友世】…イラスト展示・ワークショップ
埼玉県所沢在住。アトリエの窓からは梅と栗の畑が見えます。季節ごとに訪れる鳥たちを眺めながら絵を描いています。
→梁川友世公式サイトはこちら
illust_yanagawasan_color_small.jpg
tenugui2.jpg

【ストーンペイントでオリジナルのりんごマグネットをつくろう!】
いろいろな形の石の中からお好きなものを選んでペイントします。
石の形や表情をいかして、世界にひとつだけの
かわいいりんごマグネットを作りましょう。
参加費:300円
対象:3歳以上からどなたでも
申し込み、持ち物:不要。
随時お気軽にご参加ください。
unnamed (1)
unnamed (2)

【te-te】…ベビー小物・雑貨
長野県伊那市在住。5歳3歳の2児の母。
長男出産を機に「あかちゃんに優しく、あかちゃんに似合う」を大切にベビー服を作りはじめる。
現在、長野県駒ケ根市「古道具コアント」内にて ベビーこものte-te として製作展示販売中。
ネットショップ iichi内 te-teで販売中 
→te-teさんの詳しいご紹介はこちら
DSC_0054_201509242237140b9.jpg

会場となる「ふたつの木」のエントランス。緑がいっぱいで落ち着きます。
ふたつの木外観

DSC_0171_02.jpg

Instagram
[ 2016/08/08 09:57 ] 出店情報 | トラックバック(-) | コメント(-)

【10/10-11吉祥寺りんご市】「cafeふたつの木」のリンゴスイーツ 

りんご市では善積リンゴがいろんなスイーツになりますよ。
お料理担当は会場でもある「cafeふたつの木」の林愛さん。
実にバリエーション豊かなお菓子たち、順にご紹介いたしますよー。
→ふたつの木facebookページでも当イベントの情報が更新中です

減農薬で栽培している善積農園のリンゴ。
皮付きで『バラのメイプルカスタードパイ』にします。
12039500_896843927019508_8433846471840911582_n_201509281403029ae_201510041750042af.jpg

『タルトタタン!』
丸ごと一個分をたっぷり使ったタルトタタン。
リンゴの酸味とカラメルの香ばしい甘み。
12004843_896915247012376_9191807782239155834_n_20150928140258784.jpg

ランチプレート。リンゴの入った鶏肉の煮込み、秋の白和え、さつまいもりんごきんとん、サラダ。ふたつの木のオリジナルソルト3種もふんだんに使っています。(ベジ対応も承ります)お味見りんごジュース付き 1500円
12003973_900151440022090_2468321886749309773_n.jpg

『さつまいもとリンゴのスパイス春巻き』
最強の組み合わせ!
ほんのりスパイスが効いたスイーツ春巻きです。
12038468_896845177019383_3641651516235996792_n.jpg

『リンゴとプルーンのサンドクッキー』
シンプルで味わいのある飽きない味。
あるだけ食べてしまう、キケンな美味しさです。
12036968_897682260269008_7732946735096166207_n.jpg

『干しリンゴ入りざくざくクッキー』
噛めば噛むほど味わいが増します。
DSC_0025_20150928140314403.jpg

素材の持ち味を生かした定番のクッキーたち。
それぞれに味わい深く、もう一つ、また一つ…とつい手がのびてしまいます。
DSC_0075_20150427120301054_2015092814190556c.jpg

当日は干しリンゴ入りグラノーラ作りのワークショップもあります。(予約不要)

こちらが絶品お菓子を生み出す林愛さん。お店の前でパシャリ。
二人の男の子を育てながら、美味しくって元気が出るものを作っていらっしゃいます。
栄養士としてキャリアを積んだ後、2011年に、小さな一軒家カフェとして「ふたつの木」をオープン。
現在はデリを中心とした業態に移行中です。
一緒にいると楽しくなってくる、オヒサマみたいな方です。
→春にはリンゴ畑に来てくださって、チビッコ同士すんごい意気投合してました!
DSC_0138_20150928140338ff7.jpg

banner_ringoichi.jpg

banner_shukakusai2015_sssiz.jpg
[ 2015/09/28 14:28 ] 出店情報 | トラックバック(-) | コメント(-)

【10/10-11吉祥寺りんご市】te-teのベビー小物・雑貨 

りんご市に登場するte-teの小物たち。
シックでもあり、愛らしくもあり…その匙加減がちょうどよく、善積家(主に峰子)がかねてより惚れ込んでおりました。
この度、イベントにお誘いして、なんと今回に合わせてリンゴ柄のものも作っていただけることになりました…!
んもう、胸高鳴ります。
当日はベビー小物だけでなく、大人も使える布小物も登場します。

558360_268965359886529_563182843_n_20150928163016154.jpg

te-te 保坂 光里(ほさか ひかり)
1981年長野県生まれ。 長野県伊那市在住 4歳2歳の2児の母
高校卒業後、独学・専門学校出身の母に指導を受けながら自分に合う服を作りはじめる。
長男出産を機に「あかちゃんに優しく、あかちゃんに似合う」を大切にベビー服を作りはじめる。
ボンネット・ベスト・ケープと商品ラインナップを増やし、
ねんねからあんよの頃を中心としたオーダー服の製作も2014年よりスタート。
現在、長野県駒ケ根市「古道具コアント」内にて ベビーこものte-te として製作展示販売中 
・ネットショップ iichi内 te-teで販売中 
→iichi内のページはこちら

DSC_0053_20150928095511dcd.jpg

着用イメージもご紹介しますね。
モデルは当イベントの会場となる「ふたつの木」の坊や。
お母さんの愛さんも
「そう、赤ちゃんの布小物は数あれど、
こういう色があったら、こんな柄があったらいいながある、商品だと思います。
とても丁寧に作られているのが、手に取るとわかる感じ。」とお気に入り。

少しくすんだ色目のスタイ、お洋服にもよく馴染みます。
DSC_0076-001.jpg

シックな花柄スタイは出産祝いに何度も使わせていただいています。
DSC_0055-001.jpg

フリースベストはリバーシブル。裏地のワッフルは肌にも優しく吸水性もばっちり。
DSC_0048-002.jpg

帽子もこれから活躍の季節ですね。
DSC_0081-001.jpg

banner_ringoichi.jpg

banner_shukakusai2015_sssiz.jpg
[ 2015/09/28 10:03 ] 出店情報 | トラックバック(-) | コメント(-)