お田植えその3 自家用田んぼは家族みんなで手植え 

自家用の小さな田んぼは、家族総出で手植えします。

リンゴロウもだいぶ手伝えるようになり、ボクもうこんなに植えたよ!と誇らしげ。
でもあっという間にエンジンが切れて、オヤツ欲しいコールばかりが印象に残っていますが(^_^;)

DSC_0130_20150612213844cc2.jpg
DSC_0132.jpg

リンゴっ子も黙々と頑張ってました。
DSC_0141_20150612213842b09.jpg

リンゴロウは朝食をしっかり食べた後でも「オニギリ食べたい」とねだることがあります。
「もう保育園やから今はアカン、帰ってからね」と言うと
びえーん!と大泣き。「オニギリ食べたいいいぃ~」と絶叫。
オニギリコールばかりで家から出ようとしないのを無理やり引っぺがして車に乗せ、
園に着くと今度は車からも降りようとせず、羽交い絞めで保育園へ…。
先生たちにも驚かれ、やれやれでした。
オニギリの怨念(執念?)、恐るべしです。
DSC_0139_201506122138462e7.jpg


とにかく、これで今年のお田植えは完了!バンザーイ!!
食べ盛りの子ども達のためにも、お米はいっそう大切な存在となってゆきます。



[ 2015/06/12 22:08 ] お米 | トラックバック(-) | コメント(-)

田植えの脇役「スカンポ」と堀内誠一さんの絵本「きこりとおおかみ」 

畦に生えている植物「スカンポ」。別名「イタドリ」。
田植え機が運転するとき、距離感を計る目安として田んぼの中に立てます。

そのたび必ず思い出すのが一冊の絵本「きこりとおおかみ」。
このスカンポのスープを頭にかけてオオカミを退治する。
小さい頃よく読んでもらって大好きな絵本でした。

2287.jpg
2286.jpg

絵は堀内誠一さん。
「たろうのおでかけ」「ぐるんぱのようちえん」も大好きでした。
oliveやananのアートディレクターとしても活躍なさった方だと知ったのはずっと後でしたが、
才ある方はやすやすとジャンルの壁を越えてゆきますね…。

「きこりとおおかみ」まだ実家に眠っているかも知れません。
子ども達に読み聞かせしたい一冊です。
ダウンロード
[ 2015/06/09 13:33 ] お米 | トラックバック(-) | コメント(-)

お田植えその2 田植え機水面をツルツルカタカタ 

育苗ハウスを出て、苗たち、いざ田んぼへ。
田植え機は途中でご機嫌斜めになることも多いので毎年ハラハラですが、
今年は流れるようにスムーズに植え終わりました。
2293-001.jpg

等間隔にカタカタと植えるマシン。ミシンの動きとそっくりです。
2300-001.jpg

静かに波紋が広がり、アメンボのよう。
2330.jpg
2342-001.jpg

ちなみに田植え機が動いてる最中、純子園主と私は、苗の補充などこまごまと動いております。
2305.jpg

機械で植え終わった後は、手で補植。
その間に小さな雑草を見つけたら、畦にブン投げます。
無農薬でのお米づくり、これからは雑草との戦いです。

オニギリ大好きでしょっちゅう自分で握っているわが子たち。食べる量もうなぎのぼりなので、豊作を切に願います!

→お田植えその1 苗たち立派に育ちました。いざ田んぼへ!(ブログ前編)
[ 2015/06/08 13:18 ] お米 | トラックバック(-) | コメント(-)

恋するフォーチュンクッキーを家族で踊りました 


AKB総選挙、指原さん返り咲きおめでとうございます。
2年前に友人の結婚式余興のため踊ったのですが、思いの外楽しかったです。
雪化粧のアルプスのもと、家族映像が撮れました。
下手っぴでも踊るのって楽しい!

[ 2015/06/07 22:07 ] リンゴ畑の様子 | トラックバック(-) | コメント(-)

6/6・6/7駒ヶ根高原にてクラフトのお祭り「杜の市」が開催。出展数300を越える人気イベントです。 

6月6日、7日は駒ヶ根高原にてクラフトのお祭り「杜の市」が開催。
300を越える出店や大道芸が見られ、毎年多くの人でにぎわいます。
中央アルプスを背景に、ロケーションも素晴らしいです。

ちなみに会場から車で約15分のワーズワースでも当園関連の展覧会が開催中です。
6日なら、こちらとハシゴするのもおすすめです。
※ワーズワースは7日は休業日です
→杜の市ホームページはこちら
→ワーズワースでのイベント案内はこちら
DSC_0156_201506060909084cb.jpg
会場内の吊り橋「こまくさ橋」からの風景も最高です。
11201629_1111840178843009_9044476473917139599_n_20150606092639427.jpg


[ 2015/06/06 09:22 ] 私の好きなもの | トラックバック(-) | コメント(-)

ハイビスカスティー×善積リンゴジュース×沖澤康平さんのグラス。贅沢コラボのセパレートティ。 

ハイビスカスティー×善積リンゴジュース。波の音が似合うセパレートティです。
ギャラリー「ワーズワース」のティーパーティのメニュー(吉村法子さんご担当)として、
明日6日も登場します。
グラスは沖澤康平さんの作品。沖澤さんの展覧会に合わせた企画です。
→イベント詳細はこちら
1907535_1129703463723347_4849964113741049240_n.jpg

[ 2015/06/05 22:09 ] りんごっ子 | トラックバック(-) | コメント(-)

ギャラリー「ワーズワース」バラたちの美の競演。 

オーナー清水久恵さんが丹精したバラたち、50種類。
庭は甘い香りに包まれています。
こんなにも美しい花だったのかと改めて惚れ惚れ。

この華やかな庭の奥で、善積リンゴジュースもスタンバイしております。

→ガラス作家沖澤康平さんとのコラボinギャラリー「ワーズワース」(駒ヶ根)

DSC_0024_2015060520315656d.jpg
DSC_0028_20150605203156a92.jpg
DSC_0073_20150605203322c95.jpg
DSC_0060_20150605203159f36.jpg
DSC_0045_2015060520315843a.jpg
DSC_0023_2015060520315454f.jpg


[ 2015/06/05 21:47 ] 善積農園商品の取扱店 | トラックバック(-) | コメント(-)

ガラス作家沖澤康平さんとのコラボinギャラリー「ワーズワース」(駒ヶ根) 

オーナーの美意識がピリっと感じられ、とても素敵なギャラリー「ワーズワース」。
すぐ近くにこんなギャラリーがあるなんて!と初めて伺ったときは興奮でした。

そんな憧れの場所で開催のティーパーティに善積ジュースを使って下さいます。
当日は飛騨高山のガラス作家沖澤康平さんの会期中。
伸びやかなガラス器と
紅茶の先生吉村法子さんの淹れる紅茶。
善積農園のりんごジュースでセパレートティーも作ってくださるそうで
どんな世界が生まれるのか楽しみです。
アイスティーのレッスンもあります。

ティーパーティ
6月5日(金)、6日(土)
会費¥1,500
時間は11時~15時頃(時間中随時受付)

沖澤康平さん個展 6月5日(金)~6月17日(水)
※会期中休・・・ 木・日
営業時間11時~17時

ワーズワース
0265-83-7910
長野県駒ヶ根市赤穂4556-5
赤穂小学校近く

→ワーズワース ブログでの展覧会紹介はこちら

→沖澤康平さんホームページはこちら


バラの香りたちこめるお庭で、パーティするそうです。バラたちが最高に美しい時です。


ティーパーティではジュース、ジャムの販売もあります。
DSC_0032_201504302111109b7.jpg

6月6日、7日は駒ヶ根高原にてクラフトのお祭り「杜の市」もあり、
300を越える出店や大道芸が見られます。
会場からワーズワースまでは15分くらい。こちらとハシゴするのもおすすめです。
→杜の市ホームページはこちら

DSC_0156_201506060909084cb.jpg
[ 2015/06/03 17:01 ] 善積農園商品の取扱店 | トラックバック(-) | コメント(-)

リンゴたち、サクランボ位に育ってきました。ほわほわ産毛、鳥のヒナみたいです 

リンゴたち、サクランボ位に育ってきました。
実の中心のムキュッとなった辺りは、花が咲いていた時の名残です。
この頃の実はほわほわの産毛もあって花の名残がクチバシのようで、
エサをおねだりする鳥のヒナを想像させます(^^)

11212745_1123299834363710_8513797452044959853_n.jpg
[ 2015/06/02 17:51 ] リンゴ | トラックバック(-) | コメント(-)