【10/10-11吉祥寺りんご市】te-teのベビー小物・雑貨 

りんご市に登場するte-teの小物たち。
シックでもあり、愛らしくもあり…その匙加減がちょうどよく、善積家(主に峰子)がかねてより惚れ込んでおりました。
この度、イベントにお誘いして、なんと今回に合わせてリンゴ柄のものも作っていただけることになりました…!
んもう、胸高鳴ります。
当日はベビー小物だけでなく、大人も使える布小物も登場します。

558360_268965359886529_563182843_n_20150928163016154.jpg

te-te 保坂 光里(ほさか ひかり)
1981年長野県生まれ。 長野県伊那市在住 4歳2歳の2児の母
高校卒業後、独学・専門学校出身の母に指導を受けながら自分に合う服を作りはじめる。
長男出産を機に「あかちゃんに優しく、あかちゃんに似合う」を大切にベビー服を作りはじめる。
ボンネット・ベスト・ケープと商品ラインナップを増やし、
ねんねからあんよの頃を中心としたオーダー服の製作も2014年よりスタート。
現在、長野県駒ケ根市「古道具コアント」内にて ベビーこものte-te として製作展示販売中 
・ネットショップ iichi内 te-teで販売中 
→iichi内のページはこちら

DSC_0053_20150928095511dcd.jpg

着用イメージもご紹介しますね。
モデルは当イベントの会場となる「ふたつの木」の坊や。
お母さんの愛さんも
「そう、赤ちゃんの布小物は数あれど、
こういう色があったら、こんな柄があったらいいながある、商品だと思います。
とても丁寧に作られているのが、手に取るとわかる感じ。」とお気に入り。

少しくすんだ色目のスタイ、お洋服にもよく馴染みます。
DSC_0076-001.jpg

シックな花柄スタイは出産祝いに何度も使わせていただいています。
DSC_0055-001.jpg

フリースベストはリバーシブル。裏地のワッフルは肌にも優しく吸水性もばっちり。
DSC_0048-002.jpg

帽子もこれから活躍の季節ですね。
DSC_0081-001.jpg

banner_ringoichi.jpg

banner_shukakusai2015_sssiz.jpg
[ 2015/09/28 10:03 ] 出店情報 | トラックバック(-) | コメント(-)