【10/10-11吉祥寺りんご市】「cafeふたつの木」のリンゴスイーツ 

りんご市では善積リンゴがいろんなスイーツになりますよ。
お料理担当は会場でもある「cafeふたつの木」の林愛さん。
実にバリエーション豊かなお菓子たち、順にご紹介いたしますよー。
→ふたつの木facebookページでも当イベントの情報が更新中です

減農薬で栽培している善積農園のリンゴ。
皮付きで『バラのメイプルカスタードパイ』にします。
12039500_896843927019508_8433846471840911582_n_201509281403029ae_201510041750042af.jpg

『タルトタタン!』
丸ごと一個分をたっぷり使ったタルトタタン。
リンゴの酸味とカラメルの香ばしい甘み。
12004843_896915247012376_9191807782239155834_n_20150928140258784.jpg

ランチプレート。リンゴの入った鶏肉の煮込み、秋の白和え、さつまいもりんごきんとん、サラダ。ふたつの木のオリジナルソルト3種もふんだんに使っています。(ベジ対応も承ります)お味見りんごジュース付き 1500円
12003973_900151440022090_2468321886749309773_n.jpg

『さつまいもとリンゴのスパイス春巻き』
最強の組み合わせ!
ほんのりスパイスが効いたスイーツ春巻きです。
12038468_896845177019383_3641651516235996792_n.jpg

『リンゴとプルーンのサンドクッキー』
シンプルで味わいのある飽きない味。
あるだけ食べてしまう、キケンな美味しさです。
12036968_897682260269008_7732946735096166207_n.jpg

『干しリンゴ入りざくざくクッキー』
噛めば噛むほど味わいが増します。
DSC_0025_20150928140314403.jpg

素材の持ち味を生かした定番のクッキーたち。
それぞれに味わい深く、もう一つ、また一つ…とつい手がのびてしまいます。
DSC_0075_20150427120301054_2015092814190556c.jpg

当日は干しリンゴ入りグラノーラ作りのワークショップもあります。(予約不要)

こちらが絶品お菓子を生み出す林愛さん。お店の前でパシャリ。
二人の男の子を育てながら、美味しくって元気が出るものを作っていらっしゃいます。
栄養士としてキャリアを積んだ後、2011年に、小さな一軒家カフェとして「ふたつの木」をオープン。
現在はデリを中心とした業態に移行中です。
一緒にいると楽しくなってくる、オヒサマみたいな方です。
→春にはリンゴ畑に来てくださって、チビッコ同士すんごい意気投合してました!
DSC_0138_20150928140338ff7.jpg

banner_ringoichi.jpg

banner_shukakusai2015_sssiz.jpg
[ 2015/09/28 14:28 ] 出店情報 | トラックバック(-) | コメント(-)