FC2ブログ











ゴーヤのお菓子 

信州なのに

もう秋なのに

ゴーヤのお菓子を作ってしまいました。

私たちの家には家庭菜園があり、そこではゴーヤも育てていて、今でも毎日じゃんじゃん大きなゴーヤがとれます。

左のつるがゴーヤ。少し前の写真なのでゴーヤなってないのですが。
090801.jpg


ゴーヤチャンプルーとかゴーヤカレーとかおひたしとか、いろいろやりましたが保存がきいてちょっと変わった加工はないやろか…と思っていたら田んぼ主任がご近所のおばさまから作り方を聞いてきてくれました。ゴーヤの砂糖煮…とでもいうんでしょか。一挙に5本もゴーヤを投入してしまいました!

作り方はものすごく簡単です。
1.ゴーヤを縦半分に切り、5ミリくらいの厚さで更に切ってゆく。
 この時点で重さを量っておきます。
2.軽くゆでる。少し固めで大丈夫
3.手でぎゅっと絞る。意外と水が出ます。
4.氷砂糖(ゴーヤ1キロに対して700g)とゴーヤをお鍋に入れて、じっくり煮る
090802.jpg

5.まだ水分が残ってるようなら、お日様に干す
できあがり
090803.jpg


オレンジピールにもちょっと似た味。ほろ苦くて甘くて、少しずつつまむとなかなか嬉しい感じです。見た目は冴えませんが。主任、なかなか気に入った様子です。

→善積農園ホームページ
[ 2006/09/08 23:56 ] カンタンレシピ | トラックバック(-) | コメント(-)