FC2ブログ











脱穀 

お日様の光をたっぷり浴びた「はざかけ米」たち。
ぽかぽかの陽をたっぷり吸って
ほどよく乾いたところで、いよいよ「脱穀」です。

脱穀とは、刈り取った稲ワラから、
稲の先に付いた実の部分(籾-もみと読みます)だけを
取り外す作業です。
ネットオークション(!)で探した
脱穀機「ケン太」クン!出番ですよ!
しっかり頼むぞえー!

20071028062534.jpg
作業はこんな具合で進んでいきます。

まず、はざ棒にかかっていた稲の束を下ろして、
ケン太クンの元へ集めます。
20071028064203.jpg




稲をケン太クンの内部へ入れていきます。

20071028062542.jpg



うまい具合に実だけをケン太くんがより分けてくれます。
ケン太くん絶好調!やんややんや

20071028062602.jpg




より分けられた籾(もみ)たちがこの袋の中に納まってゆきます。

20071028062556.jpg



籾たちは軽トラに載せて運びます。
この後、必要に応じて精米して、食べられる状態のお米にします。

20071028062630.jpg




ちなみに実がなくなった稲束は「稲わら」となります。
膨大な量の稲わらができるので、
これを拾い集めて運ぶのが、なかなかに骨の折れる仕事です。

20071028062618.jpg


…と一連の作業はこんな具合です。
天日干しして、いっそう美味しいお米になってるといいな♪



[ 2007/10/26 06:29 ] お米 | トラックバック(-) | コメント(-)