FC2ブログ











宙とぶサンダル 

ぼちぼちお米の準備をすべし・・・という時期が今年もやって参りました。
私達のお米作りはお米の種をまくところから始まります。

現在では既に育った稲苗を買って育てるほうが一般的ですが、
市販の苗には消毒用の薬が使われているので、
手間はかかりますが善積米は自分たちで種をまき、
安全なお米づくりの第一歩を進めています。

・・・で、なぜにサンダル?
それは・・・

s-DSC_0052.jpg



種をまき、稲苗を一から育てるためには、暖かい環境が必要です。
その環境づくりのためにハウスを建てるべし。
しかしハウスのビニールはりは実は意外とコツが必要。
そこに登場するのが、サンダルくん!…なのです。
長い前置きでスミマセン。

s-DSC_0051.jpg


ビニールを張りめぐらしてハウスは完成するのですが、
普通の建築物のように骨組みによじ登るわけにもいきません。
それならば、ビニールのはじっこに紐をかけて・・・

s-DSC_0053.jpg





サンダルと結んで放り投げるべし!

「えい」
s-DSC_0055.jpg


「やあ!」
s-DSC_0056.jpg



s-DSC_0054.jpg


s-DSC_0058.jpg

ふいーっ。でけました。
このサンダル戦法、写真じゃわかりにくいですが、
素晴らしい先人の知恵だと思います。
いざ育てるべし!お米ベイビー!!

こうして地道に育てているお米たち、
次回は7月中旬にお届け予定です。
そして秋の新米もどうぞお楽しみに!
お米販売詳しくはこちら









[ 2008/04/18 17:32 ] お米 | トラックバック(-) | コメント(-)