FC2ブログ











クラフトのお祭り「杜の市」 

駒ヶ根高原に工芸作家さん達のお店が並ぶ「杜の市(もりのいち)」へ
摘果の合間を縫って行って来ました。
作家さんと直接やりとりできるこうしたイベントは大好きです。
リンゴでも工芸品でも、出来上がったものの背景に
どんな人やどんな過程があるかを知るのは
とっても楽しく豊かなことだと思うからです。

DSC_0130-1.jpg
松本クラフトフェアも大好きで、今年も行って来ましたが、
杜の市はロケーションが素晴らしいです。
池をぐるりと取り囲む小さなテント。
木立を抜ける細道。
この街に住んでる、ってことが嬉しくなります。

DSC_0100.jpg


DSC_0146-1.jpg




今回はスタジオプレパさんのガラスの器を買いました。
シンプルで美しい。きりっと締まった美意識を感じさせる器です。
工房はここから30分ほどの距離にある、中川村だとか。
近くでこんなにいい仕事をしている作家さんたちがいるなんて。
しかもとても感じのいい方々だったのでさらに心弾んで
いろいろおしゃべりしてしまいました。


DSC_0112-1.jpg


自由保育所「はらぺこ」の写真展が会場の一角で開かれていました。
木に引っ掛けた巻物上の写真は展示形態も楽しいし、
何より写っている子達の表情がさーいこう!
リンゴっ子も食い入るように見てました。

DSC_0107-1.jpg


京都のように感度のいいギャラリーや美術館はなくとも、
信州には信州の良さがあると感じる場面が最近増えてきた気がします。
充電完了!の週末でした。

[ 2008/06/08 23:30 ] 日々 | トラックバック(-) | コメント(-)