FC2ブログ











ワインを作ってみる 

私たちの家のお庭には小さいけれどブドウ棚があります。無事収穫できるやろかーとおそるおそる見守っていましたが田んぼ主任のお手入れにより、ブドウ君たち、無事に実をつけましたー!

そして取り組むは初のワイン作りです。
100601.jpg

100603.jpg

↑こうして袋がけされて育っていた庭先のブドウたち。一粒ずつ手でつぶして、砂糖を少し足して、白神酵母のイースト菌を加えて、瓶に入れて、5~6日発酵。上に浮いてくる皮たちを1日1回突き崩して出来上がり!純子園主&田んぼ主任の手によって加工されてゆきました。どんななったやろーと飲んでみるとちゃんとそれなりにワインっぽい味になっていてアルコール分もでてきていて、おおーこれは面白い。先日遊びに来たリンゴっ子の京都のおばあちゃん&おおばあちゃんにも途中経過を試飲してもらい、なかなか美味しいやん!との声をもらえました。さらに熟成したら、またこちらでご紹介します。


こちらは夏にとれたアンズ。少しだったのでジャムにしてぺろり!といただきました。甘酸っぱくて美味しゅうございましたー。
100602.jpg



[ 2006/10/16 11:32 ] 日々 | トラックバック(-) | コメント(-)