FC2ブログ











これが摘果作業 

リンゴの実が小さいうちに余分な実を取り除き、
残った実により多くの栄養が行き届くようにするのが
摘果の作業です。

こうして5つほどまとまってついている実を…

DSC_0002_20090524215037.jpg

一つだけにします。
DSC_0003_20090524215044.jpg

ちなみに実の上部についているくしゅっとなったのは
咲いた後のリンゴの花びら。
この間咲いたと思ったら、もうこうして実になりはじめるんですね。
今はサクランボほどの大きさです。
どれを残すか、選別のルールはなかなか奥が深く、
どれを残すか、つい考え込んでしまうのですが、
摘果作業が早ければ早いほど
残った実に栄養がしっかり行き渡るということで
毎年この時期は気ぜわしいのでございます。

最終的に商品として皆様のもとへお届けできる実は
50個に一個という高倍率をくぐり抜けた
なんとも幸運なリンゴだけなんです。


[ 2009/05/25 22:10 ] リンゴ | トラックバック(-) | コメント(-)