FC2ブログ











中村征夫さんとの小さなご縁 

日記がまたも滞っております…

いろいろ書きたいことがたまっているのに、
先にミーハーな更新で恐縮ですが、
NHKの「プロフェッショナル仕事の流儀」に
水中写真家の中村征夫さんが出演なさっているのを見て、
久しぶりのアップです。

実は去年の4月、家族で西表島を旅した際、泊まった民宿で中村さんと一緒でした。
食堂で他のお客さんに混ざって夕食を食べておられて、
最初は目を疑いましたが、「いくお」と書かれたサンダル(名前の書き方がかわいい…)、
そして大量のカメラ機材。
間違いない!ということでどきどきしながら話かけたのですが、
とても物腰やわらかな、優しい方でした。
そして、いい顔をなさってました。
生き方が顔ににじみ出てました。 そんな第一印象がまずベースにあって、
そしてあの番組を見て、
「やっぱり中村さん、ええなあ…」と
渋く、そして暖かい姿を思い出しつつ
今日は摘果作業をしていました。

番組でも繰り返し紹介されていたのが
シャッターチャンスをとらえる難しさ・大切さ。
それも曇れば光が届かず、砂が巻き上がれば濁ってしまう海の中で。
西表でも10日ほど滞在し、潜っていたそうですが、
ずっと天気が悪く、「暗くて全然ダメですね」とおっしゃっていました。
→当時の中村さんのブログを検索してみると…

待つこと、その時の自らの心の在り方について
考えさせられる、貴重な出会いでした。
中村さんのこれからを、応援せずにはいられません。

他にもこの時の旅ではいい出会いがたくさんありました。
一生、忘れない旅だった気がします。
旅で出会った人たち、みんな元気かな…。
いや、きっと元気やな。シマンチュやからな。
沖縄は風景も人もまぶしくて、何度行っても圧倒されます。
[ 2009/06/17 23:53 ] 私の好きなもの | トラックバック(-) | コメント(-)