FC2ブログ











寒さの中に見えるもの 

信州は連日、ぎんぎんに冷えております。
暖房のついていない家の中は冷蔵庫のよう…。
そんな寒さはたまらんなーと思う反面、
雪の風景はやっぱりええなーと勝手なことを思うのです。

京都にいる頃はずっとペーパードライバーでしたが、
信州に来るとそういう訳にも行かず
こわごわ運転を始めましたが、
最近はハンドルを握るのも楽しくて。
車窓の風景も楽しみで。
カーステレオで小沢君を流したり一緒に歌ったり。
気づけば爆音一歩手前でおっとっと、ということも
あったりなかったり。

昨日の塩見さんの「半農半エックス」の講演はとても爽やかでした。
農業には頭のやわらかさが大事やなーと思ったり。
なかなか農業で食べて行けない、という現実についての塩見さんの言葉、
「心配するより工夫をしよう」という一言がずっと頭に残っています。
塩見さんの「半農」の場は京都府綾部市。
ここでもまた京都を意識する機会があって嬉しいです。

DSC_0013_20100207113254.jpg
DSC_0009_20100207113254.jpg

雪をかぶった畑は大海原のよう。
[ 2010/02/07 11:44 ] 日々 | トラックバック(-) | コメント(-)